2011年05月03日

三大回収期(GW編)

2011年5月02日(月曜日)の実践。

この日は午後から等価店へ。

まずこの前(参照)打ったサクラ大戦が狙いでしたが、すでに先客がいるようです。
最近まともに等価店へ顔を出していなかったので、釘の把握ができておりません。
なのでいちお試し打ちを兼ねて、気になる台を打っていきました。
そんなことやっている内に500円ずづの試し打ちで3500円も使ってしまいました。(計7台)

やはりゴールデンウィークの釘は厳しいですね。

そして試し打ちをしている間にサクラ大戦は空き台になっておりました。

回りは…1K⇒約18.3回転。他の台と比べれば優秀な方です。前回は23回あったので、そのままなんてことはないでしょうが。
そして今日は確率以内に当たったが、予想を超える出玉削り。7カウントの計測でラウンド毎回パンク寸前でイライラ。
見抜けなかった私が悪いので、即ヤメさせていただこう。

でも最近感じるのだが、大当たりになると突然アタッカーやスルーが厳しくなるような現象がある。きっと気のせいですが。

はる蔵、まともに打てず苦戦っす。では…また。

実践機種

・多機種試し打ち
CRサクラ大戦2MV(1/358.1)

大当たりデータ

(CRサクラ大戦2MVのデータ)
[01]265回転⇒7連荘(内突確1回)
[--]8回転⇒勝負終了

※時短数は含まない回転数。

今回の実践データ

・総大当たり数⇒7回

・通常時総回転数⇒273回転

・初当たり確率⇒1/265

・平均連荘⇒7連荘(出玉有り6連荘)
(時短引き戻し含む)

パチンコ勝負結果

・出玉:6382個
・投資:18000円
・換金:25400円
・収支:+7400円

出玉数
posted by はる蔵 at 11:49 | パチンコ勝負実践
運営:はる蔵
[PR]知恵の森