2010年12月25日

パチプロとパチンコ談話

メリークリスマス。今日はクリスマスなのでパチンコ屋から素敵な出玉のプレゼントがもらえるでしょうか?

今日は地域密着型33玉店のリニューアルという情報を得て、勝負に行ってきました。
10時オープンなので家で気長に待っていましたが、家に来た近所のおじいちゃんと話をしていると…1時間もの大遅刻で到着。

到着してとりあえず全体的な釘の様子をチェック。なんと今日は友人がスロットを打っていました。
またパチンコの島には久しぶりに会うパチプロの友人T氏がいる…。2人の友人がいるので今日は退屈しないぞ〜。
さっそく打とうとしたらパチプロの友人に外に誘導され談話しました。
少し色々と話しましたが、私は肩凝り防止のためロンT1枚です。「外は寒いから、あとで飯を食いに行って話そう」とお店へ戻り、昼飯時間まで打ちました…。
もう一人の友人も誘い昼飯へ行こうとしましたがスロットで爆発中なので行かないと…。そのかわりこれで食って来いよと2kをいただきました。

今日は稼動内容の記事ではなく、パチプロとのパチンコ談話を中心に書きますね。(実践データは下記にありますが…)

パチプロT氏について

彼はレベルの高い某大学を卒業後、パチプロの道へ。
今大阪で一人暮らしとのこと。もちろんパチンコで生計を立て、食っている。
今日は正月休みで、実家へ帰省中とのこと。
私が勝てるパチンコを知ったきっかけは彼なのです。

パチプロの立ち回り

大阪は低換金のホールが多いらしい。40玉交換や42玉交換とか…。
私が住むこっちの地元とは、かけ離れた環境です。
1k30〜45…普通では考えられないレベルの台があるそうです。
立ち回りは基本貯玉で、低換金ホールを中心に。まず現金で打つ機会はそうないとのこと。

基本、何打ってんの?

海物語系はもちろん、カイジ、美空ひばり、水戸黄門、甘いスペック機種!!…etc.(省略)
最近ではCRヴァン・ヘルシング ハンティングラッシュをよく打っているとのこと。
特に一番盛り上がったのは、やはりカイジの甘さについて。
パチプロT氏「右が生きていれば5000発は増やせるね、カイジはヤバイよ…。ただ時間効率が問題だよね。」

パチプロ注目機種

「海っていえば甘デジ新海はめちゃくちゃ注目してるよ。STが6回に増えたらしいじゃん?」

パチプロ勝率アップ方法

実践稼動のメモはもちろんのこと確変ベース、確率、ボーダー、ベースなど…様々なパチンコ情報とデータは必ずメモしていた。
また台のステージ性能など台番号を記入して細かに記載されていた。やはり釘では分からないクセ、寝かせ、ステージ性能は重要だよね〜。

書ききれないくらい話し込みましたが、こんな感じで意気投合しながら非常に濃いパチンコ談話ができました。
はる蔵、今日はパチンコ話で盛り上がりました。では…また。

実践機種

・CR花の慶次〜斬 N2-V(甘)
CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム

大当たりデータ

[01]**9回転⇒2連
[02]*43回転⇒単発
[03]*40回転⇒6連
[04]*37回転⇒2連
[05]112回転⇒5連
[06]*10回転⇒単発
[07]206回転⇒2連
[08]*27回転⇒7連
[09]*19回転⇒4連
[10]*91回転⇒単発
[11]*65回転⇒単発
[12]122回転⇒4連
[13]*21回転⇒単発
[--]118回転⇒勝負終了

※時短数は含まない回転数。

今回の実践データ

・総大当たり数⇒37回

・通常時総回転数⇒920回転

・初当たり確率⇒約1/70.8

・平均連荘⇒約2.8連

パチンコ勝負結果

・出玉:9762個
・投資:4000円
・換金:29400円
・収支+25400円

出玉数

posted by はる蔵 at 23:55 | はる蔵vs海物語
運営:はる蔵
[PR]知恵の森