2011年03月19日

パチンコ募金企画

東北地方太平洋沖地震から1週間。
とても無気力な日々で、とても長く感じた一週間でした。
仕事も思うように手がつかない状況でございます。

被災地の方は計りきれない程の、時の長さと悲しみを感じていることと思われます。

一個人としてですが何かできることを精一杯するしかない。
お金の募金は協力しているものの、まだまだ足りないだろう。

そこで私が考えついたものはパチンコでの収支の一部を募金しようという企画です。募金は3月末にまとめて行いたいと思います。
現在企画終了

↓企画終了報告はこちら↓
パチンコ募金企画の最終まとめ

パチンコ屋の電気量は相当なものですが、パチンコ屋が動かない=日本経済の悪化に繋がる要因の一つ。(パチンコ店に限らず)
世間ではパチンコ店が悪者になっておりますが、それは一概には言えないこと。

日本経済が悪化すれば、様々な悪循環を生みデフレやインフレ、更には治安悪化など…。
そうなれば被災地にとって可能な復旧すら不可能に陥る訳です。
例え、復旧・復興しようと、その先に待ち迎えるのが最悪の経済では…。

なので今私たちにできることは、きっと特別に身構えることなく普段通りの生活をし、様々なお金の流れを作ることも大切なのではないだろうか。しかしそんな心情ではいられないのですが…。

その中で節電や支援物資の不足にならないよう必要最低限の購入にする。そして支援物資の提供、募金…etc.。

他にもこの活動に賛同していただける方がいましたら嬉しい限りです。

posted by はる蔵 at 08:44 | パチンコ募金企画
運営:はる蔵
[PR]知恵の森