2011年05月16日

パチンコノリ打ち企画、第1弾!

2011年5月15日(日曜日)の実践。

パチンコノリ打ち企画第一弾!

記念すべき企画でしたが、はる蔵は朝まで飲みに行っていたため睡眠約2時間で体はボロボロ。
しかも前日の稼動では熱がでて帰宅したのにも関わらず無茶を…。

さっそくですが初ノリの相方となるのは、心強いパチプロT氏。

ノリ打ちの条件/ルール

・収支ノリ。持ち玉共有できないため

・限度額は一人3万まで。状況によって要相談

・打てる台なら機種問わず。ミドルタイプで

細かいことは何も決めませんでしたがこんな感じです。
後は戦いながら戦略をたてていきました。

店選び編/台選び

1店舗目⇒スルーが厳しい
2店舗目⇒エヴァが良さげ
3店舗目⇒メリハリ良し
※全て33玉店です。結局最後の3店舗目に決めました。

さっそく台選びですが、注目機種である「CR銭形平次」がヘソが広いうえ、風車はあきらかに左寄り。削りも問題なしという感じ。
二人ともこの機種でいくことに決定。
なずけてこの戦いをこう呼ぶ…
「はる蔵withチームT vs 銭形平次withチームZ」

簡単実践状況

解説前に…はる蔵1回目の大当たり中にひねりを成功させる。2回目以降には完全にひねりをマスター。

現金投資間の計測では、はる蔵は1K⇒20.5回転、T氏は1K⇒21回転。

はる蔵は持ち玉で耐えしのぐが、一方T氏は回りはあれ異常な4R比率の多さに期待出玉がでてこない。
そして午後から互いにハマリタイム突入。はる蔵一気に持ち玉を減らし、T氏はひねり効果で残った玉ギリギリで当たり、持ち玉で一度は耐えるも、途中現金追加投資。

夕方…俺らが辛い状況の中、T氏の隣でお座りで当たりを掴む神が登場。このおじさんST終わっても何度か数回転で引き戻しを繰り返し、一気に持ち玉を増やして早々帰宅。
朝から打っている俺らにはもうびっくり…。
が、神が帰ったあとT氏に異変が…。

4R当たりしか知らないほどだったT氏でありますが、神から運をさずかったのか…10連チャンを達成。

一方はる蔵、二回連続単発に悩まされ持ち玉が残り2箱。しかも回りが相当低下してきた。
1箱飲まれそうになる途中、当たったがどうも伸ばせなかったはる蔵でした。

そして長い長いノリ打ち実践の終了です。かなり二人でひねりまくって玉を増やし、めでたく勝利!T氏お疲れさん。
ただでさえ開けてくれたのに、こんな打ち方されて店長怒ってると思いました(笑)
はる蔵、ひねり効果おそろしいと痛感。では…また。

実践機種

CRびっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ(1/198.6)

今回の実践データ

【はる蔵データ】
・通常時総回転数⇒1983回転
4R⇒6回 16R⇒2回

・ST総回転数⇒1106回転
4R⇒8回 16R⇒8回

【T氏データ】
・通常時総回転数⇒2093回転
4R⇒6回 16R⇒0回

・ST総回転数1203回転
4R⇒17回 16R⇒10回

パチンコ勝負結果

【はる蔵】
出玉⇒5436玉
投資⇒15500円
換金⇒16400円
収支⇒900円

【T氏】
出玉⇒14700玉
投資⇒23000円
換金⇒44400円
収支⇒21000円

【合算】
出玉⇒20136玉
投資⇒38500円
換金⇒60800円
収支⇒22300円

振り分け収支⇒11,150円

出玉数

posted by はる蔵 at 13:39 | パチンコ企画
運営:はる蔵
[PR]知恵の森