2011年10月13日

不可能な家が見たかった

2011年10月08日(土)の実践。

●実践機
・CR北斗の拳 金色
・CRびっくりぱちんこ 銭形平次 with チームZ

今日は開けてきた北斗の拳 金色を打ってみることにしました。

スペックが辛めな機種は相当プラスなものがなきゃ、なかなかお金になりませんね。
しかし金色にいくら投資したのか忘れてしまいましたが、多分18K程度でヤメ。

お次に移動したのが銭形さん。
いつも悩まされる初当たり確率はとにかく軽めでした。たしか1/166。
初当たりは取れど、それでも期待ラウンドを取れませんでした。

[33玉店]
・投資:37000円
・換金:17200円
・収支:−19800円

出玉数

2011年10月10日(祝月)の実践。

●実践機
・CR冬のソナタ2(甘)

40分遅刻して33玉店へ入店。

未だ現役で、高齢女性の常連さんの多くが愛してやまない、冬ソナ2(甘)になかなかの開きが見られた。
出玉有りではラウンド振り分け負けもなく安心タイプの機種。

最初の当たりでとにかくスルー抜けが良く、相当増やせたのが…徐々に本性を表したが減ることはなし。ベースも21ちょいと問題ない。
問題はアタッカーの削り。

通常時も確変時もとにかく丁寧に打ち続けました。朝から夜まで1箱〜2箱でモミモミ展開。
夜、玉が飲まれそうになると「お前が銭形以外で負けたら何で勝つんだ、何とかしのげ」とT氏からメールが来ました。
たしかに…なんて思いながら、なんとか凌げました。

こちらは何とか凌げたという状態なのに、隣のおばちゃんは簡単に爆連させてちょっとイライラ。
しかしあと2連すれば「不可能な家」が見れる。
ここまでくるとイライラから〜こっちがドキドキしてきちゃいました。
俺自身はミドル、甘デジ共に結構打ち込みましたが、この時の17連が最大。

おばちゃんの結果は残念…引き戻しを期待しましたが、あっさりと抜けた。
そろそろ止まってくれないかな?なんて思う時はなかなか止まらないものなんですが、当たれと思うと続かない(笑)

そしておばちゃんが連チャン終了後、徐々に俺にも連がもらえ、何とか終日稼動となりました。

[33玉店]
・投資:11500円
・換金:29000円
・収支:+17500円

出玉数

posted by はる蔵 at 00:29 | パチンコ勝負実践
運営:はる蔵
[PR]知恵の森